コモフェス2014

 

    

 
 
 

 

     

 
 
名 称  コモディティ投資をじっくり学べる一日
 『コモディティ・フェスティバル2014 (略称:コモフェス2014)』
日 時  2014年9月23日(火・祝)12:30-16:30 (開場11:30-)
会 場
東京・御茶ノ水 ソラシティカンファレンスセンター ソラシティホール
東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ 
定 員  300名(無料・事前申込制)
主 催  東京商品取引所、大阪堂島商品取引所、日本商品先物振興協会
協 賛  岡地、岡藤グループ、サンワード貿易、日本ユニコム、フジトミ、岡安商事
メディア  日経マネー、ラジオNIKKEI、ロイター.co.jp、THE WALL STREET JOURNAL.、
 みんなのコモディティ、GOLDNEWS
企画・運営  想研、キャピタル・エフ
お問合せ  コモフェス運営事務局 E-mail : commodity.fes@gmail.com
 

 
今回の会場は御茶ノ水にあるソラシティホールを2Fフロア全貸切で。当事務局のイベントでは毎度お馴染みの会場です。イベントの効率化とツールアイディアのため、今回コモフェスうちわで色々とトライ。またiPadを利用し、スクリーンに客席風景をリアルタイムで映し出すなど趣向を凝らしました。
 
 
第1部では世界・日本のコモディティ市場の30年の変遷、そしてこれからのコモディティマーケットはどうなっていくのか。日本の金市場を作られたお一人であられる 住友商事執行役員・住友商事グローバルリサーチ社長 高井裕之さんにご講演を頂きました。
 
第2部は資源食糧問題研究所代表 柴田明夫さん、みんコモ コラムアワード2013副賞受賞者 菊川弘之さん、プロフェッショナルお二人に農産物・ゴム・コメの現状とこれからの見通しについてセッションを行っていただきました。

 
第3部は世紀の教え魔という異名を持つ、トレード手法・チャート研究家、またコモディティ・アンバサダーでもある小次郎講師こと手塚宏二さんに登場頂き、会場参加型のセッションを行って頂きました。このセッションでコモフェスうちわ&iPadカメラでの会場投影がフル活躍しました。
 
第4部は住友商事執行役員/住友商事グローバルリサーチ社長 高井裕之氏、スタンダードバンク東京支店長 池水雄一さん、プロフェッショナルお二人に貴金属・エネルギーの現状とこれからの見通しについてセッションを行っていただきました。
 
講演最後にはプレゼント抽選会を。協賛各社からご提供頂いたプレゼント賞品に加え、今回コモディティフェスティバルだけにコモディティにちなんだ、小豆・銀・金に関連する賞品もラインアップ。コモフェス事務局からは「世界に一つだけのコモフェス限定デザイン 金のインゴットバー10g」を提供しました。
 
 
コモフェス連動特集が掲載されている日経マネー2014年11月号に加え、コモフェスオリジナルどら焼き「コモどら」や、コメにちなんだ「にっぽん米茶」も参加者特典でご提供させて頂きました。

 

 
 
ご参加頂いた皆様、関係者の皆様本当にどうも有難うございました!
来年度はよりパワーアップしてお届けできる様、頭を捻ります。
 
【コモフェスへのお問い合せはこちらまで】
コモフェス運営事務局: commodity.fes@gmail.com
 
 

 プレス・メディアの方へ / 告知PRキット / プライバシーポリシー

Copyright © コモフェス運営事務局 All rights reserved.